本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
Microsoft Office
ダウンロード センター フィードバック フィードバック
検索
Office ホーム Office ホーム
使ってみよう!
デザイン ギャラリー ライブ
Office テンプレート
アシスタント センター
Office eService
Office のアップデート
製品のアップデート
ダウンロード センター
関連サイト
Office Worldwide
Office XP 製品情報
Windows Update
MSN
Microsoft.com
Microsoft Office 97 西暦 2000 年対応プログラムアップデート

重要: 「2000年問題対応状況開示」をお読みください。

Office 97 西暦 2000 年対応プログラムアップデートの概要

Office 97 西暦 2000 年対応プログラムアップデート(以下 Y2K 修正プログラム)は、Microsoft Office 97 に含まれるプログラムの既知の西暦 2000 年関連問題に対処するための Office 97 のアップデートです。 マイクロソフト製品の 2000 年対応の詳細については、「マイクロソフト西暦 2000 年対応情報開示リソースセンター」 http://www.microsoft.com/technet/year2k/product/product.asp または、http://www.microsoft.com/japan/year2k/product/product.htm (翻訳版) を参照してください。

なお、この Y2K 修正プログラムは無償でご提供いたします。

注意 : この Office 97 2000 年対応アップデートは、日本語版にのみ対応しています。また、この修正プログラムだけでは、西暦 2000 年関連問題への対応は完全ではありません。他に必要な西暦 2000 年関連修正プログラムについてはこちらのページの (2)「(D) - 2000 年対応プログラムアップデート適用済みの Office 97 をお使いの場合」をご覧ください。

Y2K 修正プログラムの対象者

Service Release 対応でない Office 97 (non SR) の統合製品、各単体製品のすべての登録ユーザーが対象です。他のバージョンの Office 97 をお使いの場合は、こちらのページを参照の上、必要な修正プログラムを適用してください。

注意 : Office 97 SR-1 および SR-2 をお使いの場合、またはお使いのバージョンが不明な場合はこちらのページを参照のうえ、必要な修正プログラムを適用してください。

Y2K 修正プログラムで修正される問題について

Y2K 修正プログラムで修正される問題は次のとおりです。

Excel 97

日付認識時の 2 桁年号の西暦 2000 年以降に対応するモードを追加します。

これまで Excel では、日付を入力・認識する際に年を2桁の数字で入力すると、入力した値によって、その年を西暦 19xx 年、2000 年、平成 xx 年、昭和 xx 年というように和暦と西暦を自動的に認識していました。この仕様により、2001 年以降の日付を意図して例えば「01/03/20」のような入力をすると「2001 年 3 月 20 日」ではなく「平成 1 年 3 月 20 日」として認識されます。

アップデート-2 では、上記の動作と、年号を常に西暦として認識する2種類のモードが選択可能になります。.reg ファイルを使用して切り替えることができますので、和暦を使って互換性を維持する必要がある場合は、これまでどおりの設定で使用するモード、西暦 2001 年以降も西暦として扱う場合は、新しいモードに切り替えて使用することができます。「.reg」 ファイルは、ValuPack に含まれます。切り替えを行う場合には、ValuPack もあわせてダウンロードしてください。

なお、この新しいモードは次期バージョンの Excel 2000 と同一の仕様となります。なお、Excel 97 アップデート-2 を含む、それ以前の Excel でも、「YY-MM-DD」という形式で入力することで、明示的に西暦による入力を行うことができます。この形式であれば「01-03-20」は 「2001 年 3 月 20 日」として認識されます。

2 桁入力の範囲 従来の Excel および
Excel 97 sr2 モード切替前
Excel 97 sr2 モード切替後
00 2000 2000 〜 2029
01 〜 20 平成 1 〜 20
21 〜 29 昭和 21 〜 29
30 〜 64 昭和 30 〜 64 1930 〜 1999
65 〜 99 1965 〜 1999

Microsoft Query 97 (Msqry32.exe) では、アップデート後は、00-29 のように入力された数値は 2000 年から2029 年、30-99 と入力されたものは 1930 年から 1999 年と判断されます。

PowerPoint 97

Microsoft PowerPoint 97 では、PowerPoint 4.0 形式で保存する際に、自動的に更新される設定の 2 桁表示の年号が含まれていると、2000 年以降の年号が正しく表示できない問題が発生します。本アップデート プログラムをインストールすることにより、この問題は解消されます。
なお、この件に関しての詳しい情報はこちらのページで掲載しています。

Outlook 97

システムカレンダーが 2000 年以降に、予定表の [移動]-[指定の日付へ移動] コマンドで、日付の年号を西暦 2 桁の数字で入力した場合、19xx 年が 20xx 年と認識される場合がある問題を修正しました。アップデート後は、2000 年以降に 19xx年のカレンダーに戻るために 2 桁の年号を入力したとき 30 以上の年号は、19xx と認識されます。

西暦 2 桁の数字の日付表示データをインポートまたはエクスポートした場合に正しく処理されない場合がある問題を修正しました。
なお、この件に関しての詳しい情報はこちらのページで掲載しています。

cc:Mail の extention を追加後に cc:Mail のメールデータをインポートする際に 2000 年以降に送信されたアイテムの年号が正しくインポートされない場合がある問題を修正しました。
なお、cc:Mail メッセージング サービスに関しての詳しい情報はこちらのページで掲載しています。

Office 97

[プロパティ] ダイアログの 2 桁の年が 20 世紀になる問題を修正しました。アップデート後は、Windows のコントロールパネルの地域設定を参照して年号を処理します。

Word 97

ドキュメントのプロパティーの[内容にリンク]で、一覧で表示される日付が正しく表示されない場合がある問題を修正しました。

Access 97

Jet データベース エンジンの修正となります。
コンピュータのシステム日付が 2000 年以降の場合、2000 年以前に作成した 2 つのレプリカセット間で同期をとることができない場合がある問題を修正しました。
なお、この件に関しての詳しい情報はこちらのページで掲載しています。

以前の Jet データ ベース エンジンでは、年号を 2 桁で格納し、年号の解釈はクエリ実行時のシステムの設定に基づいていました。このアップデートを使用すると、年号はクエリの作成時またはデータ フィールドのアップデート時のシステムの設定に基づいて 4 桁で格納されます。
なお、この件に関しての詳しい情報はこちらのページで掲載しています。

Y2K 修正プログラムの入手方法

Y2K 修正プログラムは、下記の「今すぐダウンロード」からダウンロードしていただけます。また、無償 CD-ROM でも配布いたします。

CD-ROM お申し込みに関するご案内
Office 97 西暦 2000 年対応プログラムアップデート CD-ROM 申し込み方法

 
合計ファイル サイズ = 24292 KB
ダウンロード所要時間 = 166 分 (28.8 kbps)

このページでは、Office 97 西暦 2000 年対応プログラムアップデートのダウンロードに関しての情報を提供しています。このページに直接お越しになられたお客様は、まずこちらの Office 97 西暦 2000 年対応プログラムアップデートの概要をご覧ください。

Office 97 2000年対応プログラムアップデートのインストール

Office 97 2000 年対応プログラムアップデートをインストールするには以下のシステムが必要です。

オペレーティング システム

  • Microsoft Windows NT Workstation 3.51 または Windows NT Server 3.51 を使用している場合、Service Pack 5 をインストールしてください。
  • Windows NT Workstation 4.0 または Windows NT Server 4.0 を使用している場合、Service Pack 3 以降の Service Pack をインストールしてください。
  • Microsoft Windows 98/95 を使用している場合は、Service Pack をインストールする必要はありません。

ハードディスク容量

Office 97 2000年対応アップデートのインストールには、85 MB のディスク容量が必要です。

その他

Office 97 西暦 2000 年対応アップデートでは、ローカルに Office 97 がインストールされているコンピュータだけをアップグレードします。
CD-ROM から実行している場合や、ネットワークから実行している場合、また本アップデート後に Office 97 のモジュールの追加や削除、再インストールを行う場合など、詳しいセットアップの方法については 2000 年対応プログラム アップデート リリース ノート に記載されておりますので、こちらをご参照ください。

インストール時のご注意

  • Word 98 と、Word 97 を含む Office 97 アップデート-1、もしくは Word 97 アップデート-1 単体を同一コンピュータに両方セットアップしている場合、Office 97 2000年対応アップデートは、Word 98 のみアップデートします。それぞれを単独でセットアップしている場合は、問題ありません。
  • Word 97/98 セキュリティー問題修正プログラムにより、Word 97 もしくは Word 98 をアップデートされている場合、本Office 97 2000年対応プログラム アップデートでのアップデートが終了したら、もう一度セキュリティー問題修正プログラムを実行していただく必要があります。
    なお、Word 97/98 セキュリティー問題修正プログラムの詳しい情報はこちらのページで掲載しています
  • Office 97 西暦 2000年対応アップデートのインストール後に、メンテナンス セットアップの再セットアップを実行されると、ファイルの整合性が取れなくなる可能性があります。ご注意ください。

インストール手順

このページをオフラインで参照する場合は、ローカルに保存するかまたはあらかじめ印刷してください。
  1. この上にある今すぐダウンロードをクリックし、ダイアログ ボックスの指示に従ってファイルをダウンロードします。
  2. ハード ディスクにダウンロードした of97y2k.exe をダブルクリックすると、セットアップ プログラムが起動します。
  3. 画面に表示される指示に従って、インストールを完了します。

使用手順

インストールが完了したら、今までと同じように Office を使用します。

アンインストール手順

このアップデートには、アンインストールのためのユーティリティはありません。

サポートについて

ダウンロードまたは Office ツール サイトで問題が発生した場合は、サポート ページを参照してください。

2000年対応状況の開示

本文書に含まれる情報は、2000 年問題対応状況開示(YEAR 2000 READINESSDISCLOSURE)に該当するものであり、マイクロソフトの Year 2000 Web site http://www.microsoft.com/technet/year2k/product/product.asp (以下 Y2K WEB SITE と呼ぶ) にて公開されています。ここで公開させていただく情報は、本文書に記載されている条件及び米国の2000年問題に関する情報及び対応状況開示に関する法律 (YEAR 2000 INFORMATION AND READINESS DISCLOSURE ACT)に基づき提供されるものであり、お客様の2000年問題に対応するための移行計画を支援させていただく目的でのみ提供させて頂くものです。本文書 中の情報はマイクロソフト製品の2000年問題に関する最新の情報であり、逐次更新・変更されます。そのため、定期的に最新情報を確認されることをお勧め します。本文書に含まれる情報は現状ベースで提供されるものであり、いかなる保証も伴うものではありません。マイクロソフト及びその関連会社は、商品性お よび特定目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、マイクロソフト及びその関連会社は、本文書に含まれている情 報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性、信頼性その他いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、及びその関連会社及びこれらの者の権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味する ものではなく、かつ上記の保証の拒絶の範囲を狭めるものではありません。 Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、派生的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全て の損害について、たとえかかる損害の発生する可能性を知らされていた場合であっても、一切責任を負いません。派生的損害または偶発的損害に対する責任の免 除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。 本文書に含まれる情報はY2K WEB SITEにて公開されており、製品の2000年対応状況(YEAR 2000 COMPLIANCE STATEMENT)、対応基準に関する説明(THE DESCRIPTION OF THE CATEGORIES OF COMPLIANCE)、テスト基準(THE MICROSOFT YEAR 2000 TEST CRITERIA)等、本WEB で公開されている他の情報と併せてお読みいただくことを条件に公開されているものです。マイクロソフトのお客様に対する表明及び2000年問題に関連して 提供する修正、2000年診断ツール、修正サービスに関連してなされる表明は、米国の2000年問題に関する情報及び対応状況開示に関する法律(YEAR 2000 INFORMATION AND READINESS DISCLOSURE ACT)に基づくものです。お客様との契約に特段の定めがない限り、上記のような表明の使用に関するお客様の法的権利は、同法律により制限されます。
本サイトは西暦 2000 年 対応開示 (Year2000 Readiness Disclosure) に該当するものであり、本サイトに含まれている情報は本サイトに記載されている条件および西暦 2000 年問題に関する情報及び対応開示に関する米国の法律 (Year2000 Informationand Readiness Disclosure Act) に基づき提供されるものです。

ダウンロードの詳細
対象
Office 97

ファイル名
of97y2k.exe

最終更新日
1999 年 6 月 29 日

サポートされている言語
日本語

© 2001 Microsoft Corporation. All rights reserved. Terms of use. Disclaimer. Privacy Statement.
inserted by FC2 system