本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
IBM Japan本文へジャンプ ショッピング サポート ダウンロード
ホーム 製品 サービス インダストリー ニュース 日本IBMについて
検索
 

 
 

 
 
   
  IBM PC
西暦2000年対応情報
 
   
  トップページ  
  PCハードウェア
 と2000年問題
 
  2000年対応情報  
 
  ハードウェア
 
 
  ソフトウェア
 
 
  オペレーティング
 ・システム
 
  ご家庭でご使用のPC  
  業務でご使用のPC  
  よくある質問集  
  お問い合わせ先  
   
  関連情報  
 
西暦2000年
 PCロード・マップ
 
 
PCホーム
 
 
ソフトウェア・ホーム
 
     
     
     
   
 
IBM Worldwide
 

 
IBM PC 2000年対応情報

 
  PalmTopPCの西暦2000年対応状況一覧

(1998/07現在)
製品番号 製品名 2000年
対応状況
対処方法
2431-YDW PalmTopPC 110 非対応 欄外のPalmTopPC 110の対応参照
2431-YD1 PalmTopPC 110 非対応 欄外のPalmTopPC 110の対応参照
2431-YD0 PalmTopPC 110 非対応 欄外のPalmTopPC 110の対応参照
非対応:

1999年から2000年への日付の更新を自動的に行うことはできませんが、手操作での対処が可能です。
PalmTopPC 110の対応:

当機種は同梱出荷されているPC DOS J7.0/Vとの組み合わせでのみ機能し、他のオペレーティングシステムはサポートされていません。
PC DOS J7.0/Vに最低限必要な修正プログラム(CSD7.00C)を適用することで 手操作での対処(日付の再設定)が不要になります。 ただし、2000年1月1日以降に初めてお使いになる前に、PCを一度再起動して下さい。
1999年から2000年にかけてサスペンドされた状態からTimerWakeUpを使用することはできません。

[更新情報 1999.11.18]
上記修正プログラム(CSD7.00C)のREADME ファイルの中で,PalmTopPC 110への適用方法の記述に不具合がありました。このままですと、一部のファイルが更新されないままになり、2000年への対応ができません。
新しいREADME.DOC の中のガイドに基づいてCSDを適用してください。


[IBMの西暦2000年対応製品の定義]

IBMでは、次の定義をもって西暦2000年対応製品としています。
「ある製品がその製品の説明書にしたがって使用された場合に、20世紀から21世紀にかけての日付データの処理、引き渡し、また受け取り(あるいはそれら すべて)を正しく行うことができること。ただし、その製品とともに使用されるすべての製品(たとえば、ハードウェア、ソフトウェア、およびファームウェ ア)が正確な日付データをその製品と正しく交換できることが条件」

[必ずお読みください]

このリストは、PC Server,デスクトップ、Aptiva、Thinkpad等のIBM PC 製品の西暦 2000 年対応(Year 2000 ready、定義については下記参照) 状況に関する情報です。
対応状況はその製品のハードウェアだけの対応を示すもので、製品購入時に事前導入されているソフトウェア、または事後に導入されたソフトウェアを含んだ対応情報ではありません。

弊社は、製品の西暦 2000 年対応に関する正確な情報を提供するように努力しておりますが、西暦 2000 年対応に関する情報は日々刻々と変化しています。したがいまして、このレポートに書かれた情報は完全もしくは最新のものではなく、またすべての状況に適用されるものでない場合があります。

2000年以降に発表・出荷された IBM PC は、ここに掲載された一覧表に追加・更新されていません。原則として、ハードウェアはすべて2000年対応です。もしお客様が新たにご購入されたPCについてご質問がございましたら、弊社営業部員へご連絡いただくか、通常のお客様サポート窓口 までお問い合わせください。

この情報は、お客様が西暦 2000 年問題を理解し、解決する作業を支援する目的で提供するものであり、弊社がお客様に代わり西暦 2000 年問題の検討または対応をおこなうものでもありません。西暦 2000 年対応はお客様の責任でおこなっていただく必要があり、お客様による対応の結果を弊社が保証するものではありません。

なおこのリストの情報には、技術上の誤りや印刷上の誤りがある場合がありえますが、その誤りはお客様にお知らせすることなく修正されますことをご了承下さい。

このリストのデータおよび関連の情報は、情報提供という目的のみのために、提供されています。データや情報について IBM は、商品性および特定目的適合性の保証を含むいかなる明示または黙示の保証責任も負わないものとします。

プライバシー リーガル お問い合わせ  
inserted by FC2 system