本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。

2000年問題
TopPage
取組み体制
製品の対応状況


■弊社製品の対応状況一覧(1999年12月28日現在)

1.対応処置が必要な製品

−1.記録装置、波形記録計、レコーダ

    8712ラインモニタハイコーダの 1996-11-7 以前の出荷分の製品
    (1996-11-7 以降出荷分より ソフトウェアバージョン Ver1.11 にて対策済み)

    (1)症状
    8711にて1999年12月31日から2000年1月1日にまたがる測定を行い
    そのデータを8712に読み込ませた場合、実効値画面、電力・電流画面の
    年月日表示において、年数の文字が化けてしまう。
    (2000年1月1日以降に測定をスタートさせたときのデータは問題ありません。)

      正常時 「'00-01-01」
      不具合時 「':0-01-01」

    (2)対策
    対象製品の無償バージョンアップを行いますので、弊社最寄りの営業所、または
    本社販売企画課までご連絡ください。

−2.電力測定器

    1. 不適合の製品

      −1.3166クランプオンパワーハイテスタの Ver.1.00〜1.05の製 品
         (シリアルNo.1998-0436966以前)の製品
      −2.9556高調波解析ソフトを搭載した3166の場合は、 Ver.2.00 の製品

    2. 対象製品かどうかの確認方法
      −1.バージョンNo.は電源投入時の画面で確認することができます。
      −2.9556高調波解析ソフトを搭載した3166をご使用の場合は、
         バージョン表記が「2.XX」となります。

    3.症 状
      −1.2000年1月1日以降に電源を入れると内部カレンダー、時計が狂う。
         例えば、2000年1月1日に電源を入れた場合、36/02/07と表示されて
         しまいます。
      −2.2000年1月1日以降に停電などによる電源のOFF動作がありますと、
         電源復帰時に−1.項の問題が生じてしまうため、以降の積算、デマンド
         測定、およびデータに支障があります。(瞬時データには影響ありません)

    4. 対応策
      −1.9595FDDユニットをお持ちのお客様の場合
        (1) 弊社より対策を施したバージョンのフロッピーをお送りいたします。
           (1月5日以降)
        (2)3166は、お客様がバージョンアップできますので、お送りしたフロッ
           ピー に添付されている手順書により、対応をお願いいたします。
      −2.9595FDDユニットをお持ちでないのお客様の場合
          弊社営業よりご連絡を差し上げます。(1月5日以降)

    5. その他
      −1.9556高調波解析ソフトを搭載したVer.2.XXの3166をバー ジョンアップ
         する場合は、9556のFD(Ver2.XX)を使用してバージョンアップ を行なって
         ください。
      −2.9556高調波解析ソフトは Ver.1.XXの機能(3166本体の機 能)を
         すべて含んでいますので、Ver.1.XXを使用してバージョンアップを 行なう
         必要はありません。
         (Ver1.XXを使用してバージョンアップを行なうと、高調波解析機能
         が使用 できなくなりますのでご注意ください)
2.日付、カレンダ機能付きで.問題ない製品(対応処置などは不要です)

−1.西暦下2桁表示の製品(2000年→00表示)

    (1)インサーキットテスタ
      1101,1102,1105,1107,1110,1111,1112,1120,1121

    (2)記録装置、波形記録計、レコーダ
      8220,8711,8712,8713,8801-10,8802-10,8803-10,8804,8805,
      8806,8807,8808,8810,8812,8813,8815,8820,8821,8825,8826,
      8830,8831,8832,8833、8834,8835,8840,8841,8842,8845,8846,
      8850,8851,8852,8853,8411,8412,8413,8414,8415

    (3)信号発生器
      7070,7075

    (4)電子応用測定器、環境測定器ほか
      3443,3620,3625,9203

    (5)電力測定器
      3165,3191,3195,3370,3371

    (6)その他
      9330,9331

−2.西暦4桁表示の製品

    (1)インサーキットテスタ
      1201

    (2)電子応用測定器、環境測定器ほか
      3155,3630データミニシリーズ,3852,3854,3855,3909,3910,8001,8005

    (3)電力測定器
      3168,3192,3193

    (4)その他
      9332,9620,9621

3.パソコンのOSに依存している製品

−1.自動試験装置

    1105(MS-DOS),1115,1301,1302(以上 Windows95),1114(WindowsNT4.0)
    インサーキットテスタ内では、カレンダ機能は表示のためにパソコン内の時計を使用しています。
    内部の計算や制御には使用していないため、動作には支障を来たしません。
4.日付、カレンダ機能がないため問題ない製品

−1.記録装置、波形記録計、レコーダ

    8200シリーズ,8300シリーズ,8701,8702,8705,8706,8710,8801,8802-01,
    8802‐02
−2.回路素子測定器
    3220,3224,3225,3226,3227,3228,3501,3502,3510,3511,3520,
    3521,3522、3530,3531,3532,3540,3550,3551,3555,3560
−3.信号発生器
    7001,7002,7005,7010,7011,7015,7020,7021,7032,7050,7051
−4.電子応用・環境測定器ほか
    3152,3157,3158,3403,3404,3412(-50),3414,3415,3416,3417,
    3418,3421,3422,3423,3430,3441,3442,3444,3445,3601,3610,
    3611,9200,9480,9514
−5.クランプセンサ
    3273(3272),9005,9010,9018,9131,9132,9270,9271,
    9272(9555),9273(3271),9274(3270),9275,9276,9277,9278,
    9279,9290,9291,9298
−6.電力測定器
    3130シリーズ全品,3161,3162,3163,3164,3167,3180シリーズ全品,3330,
    3331,3332
−7.現場測定器
    (1)アナログ・ディジタルテスタ
      3008,3030,3200,3210,3216,3218,3222,3223,3230シリーズ全品,
      3240シリーズ全品,3250シリーズ全品,3803,3804,3805

    (2)クランプ電流計
      3100,3104,3108,3109,3127,3128,3260シリーズ全品,3280シリーズ全品

    (3)絶縁抵抗計、接地抵抗計、その他
      3110シリーズ全品,3123,3124,3126,3150,3151,3154

−8.周辺装置、メータリレー
    2100シリーズ全品

*記載のない製品などご不明な点がありましたら、弊社営業担当、最寄りの営業所または 本社販売企画課にご相談ください。

以上

inserted by FC2 system