本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
Office Update のホーム ページに移動するにはここをクリック    製品情報  |    サポート  |    検索  |    マイクロソフトガイド  
IE 5 のダウンロードmicrosoft.com Home
   ホーム   |    メンバ サービス   |    Office Update サイトの検索   |    製品情報   |    eService   |    Office Update Worldwide   |    ヘルプ   |
 
  

概要

対象早分かり

修正内容

注意

ダウンロード

 

サポートされている言語
日本語

カタログまたは
フォーカス センターに戻る

   
 

アップデート サービス 2 ダウンロード

最終更新日:1997 年 9 月 24 日


アップデート キット ディスクの作成と導入方法
  1. 下にある『Excel 5.0 アップデート キットのダウンロード』をクリックします。
    このとき、ファイルは直接開かずに [ディスクに保存する] を選択して、一度ハードディスクへ 保存してください。
    保存するファイル名には EXL5UPD2.EXE、保存する場所にはハードディスクの適当なフォルダ (例えば\Temp) を指定します。
download Excel 5.0 アップデート キットのダウンロード
(EXL5UPD2.EXE665KB)
  1. (アップデート キット ディスクの作成)
    ダウンロードしたファイルをフロッピーディスク解凍します。
Windows 95 をご使用の場合
Windows 95 のスタート メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択し、下記のように入力して <OK> ボタンをクリックします。
Windows 3.1 をご使用の場合
プログラムマネージャの [アイコン] - [ファイル名を指定して実行] を選択し、下記のように入力して <OK> ボタンをクリックします。
C:\Temp\EXL5UPD2.EXE A:
(1で C:\Temp に EXL5UPD2.EXE を保存し、フロッピードライブが A ドライブの場合)
※上記を DOS プロンプト上で入力して頂いても結構です。
  1. (アップデート キット の導入)
    手順 2 で作成したディスクを挿入し、次の作業を行います。
Windows 95 をご使用の場合
Windows 95 のスタート メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択し、下記のように入力して <OK> ボタンをクリックします。
Windows 3.1 をご使用の場合
プログラムマネージャの [アイコン] - [ファイル名を指定して実行] を選択し、下記のように入力して <OK> ボタンをクリックします。
A:\SETUP.EXE
(フロッピードライブが A ドライブの場合)
※上記を DOS プロンプト上で入力して頂いても結構です。

 

 
      上へ
© 2001 Microsoft Corporation.
All rights reserved. Terms of use.  Disclaimer.

inserted by FC2 system