本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
お客様サポートレベルアップ情報

レベルアップ情報(ソフト)



FM TOWNS IIシリーズをお使いのお客様へ



平成8年6月
富士通株式会社
ソフトウェアセンター



FM TOWNS IIシリーズ用Microsoft Windows95 operating system 日本語版提供のご案内



拝啓、時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
さてこの度、FM TOWNS IIシリーズ用Microsoft Windows95の販売を開始いたします。
なお、当製品はパソコンショップ等の店頭での販売を行いませんので、下記の要領にてソフトウェアセンター、または、富士通プラザにお申込みください。

敬具

- 記 −

  1. 対象機種


    ボディカラーが白のFM TOWNS IIシリーズのみが対象となります。
    モデルME/MF/MA/MX/EA/HA/HB/HC
    Fresh/Fresh・TV/Fresh・E/Fresh・T
    Fresh・ES/Fresh・ET/Fresh・FS/Fresh・FT

  2. 今回ご案内するソフトウェア

    1. Microsoft Windows 95 operating system アップグレードパッケージ(CD-ROM)

      製品型名 B298C0140
      価格 14,214円(税込)(料金:13,800円,消費税:414円)
      アップグレード版は、Microsoft Windows Operating System Version3.1、および日本語MS-DOS V5.0以上をお持ちの場合にインストールができます。
      どちらか一方でもお持ちでないお客様は、2)の通常パッケージをご注文ください。
      アップグレード版をインストール/動作させる場合は、MS-DOS/Windows3.1の使用権利がなくなります。

    2. Microsoft Windows 95 operating system 通常パッケージ (3.5インチフロッピィ)

      製品型名 B298C0130
      価格 30,694円(税込)(料金:29,800円,消費税:894円)

  3. お取扱窓口

    郵送によるソフトウェアセンターへのお申込、NIFTY-Serve オンラインショッピングでのお申込み富士通プラザでのお申込み

  4. お取扱期間

    本ご案内到着日より(オンラインショップ受付開始は、1996年6月28日)
    (なお商品の発送は、1996年7月3日以降を予定しております)

  5. お申込方法

  6. 注意事項


Microsoft Windows95の特長 FM TOWNS用

  1. 使いやすい操作環境の実現

    1. スタートボタンで簡単に起動。

      「スタートボタン」はWindows95の最も特徴的な機能を持ったボタンであり、すべてのアプリケーションを起動することができます。スタートボタンをワンクリックし、階層表示されるメニューをたどっていくと目的のプログラムを簡単に起動することができます。

    2. 使いやすいタスクバー

      「タスクバー」には起動されているアプリケーションが常に表示されているためアプリケーションが全画面表示されている場合でも切替えが簡単です。

    3. 右マウスボタン

      画面のどこでも右マウスボタンを押せば、対象に直接関連したメニューが表示されるので、目的の作業がすぐ行えます。

    4. わかりやすいヘルプ機能

      ヘルプエンジンとシステムとが統合されているので、ヘルプファイルの手順を読みながら、プリンタの設定など実際の作業を進められます。ヘルプの内容をその都度メモ書きする必要がありません。
      また、操作説明にアニメーションが利用されており、ビジュアルに操作方法を学ぶこともできます。

    5. エクスプローラ

      ファイルマネージャ、プログラムマネージャ、コントロールパネル、プリントマネージャが統合されたもので、パソコンの内容が一覧できます。複数のウィンドウを開かなくても、ファイルをコピーしたり、移動したりできます。

    6. わかりやすいファイル名(長いファイル名)

      ファイル名の記述が、従来の8.3形式から半角文字で最大255文字まで拡張されました。これによりファイルの内容にあった自然でわかりやすいファイル名をつけることが可能になり、ファイル/データの整理、検索が簡単になります。

  2. 高速・高信頼性の実現

    1. 32ビットプリエンプティブマルチタスク

      Windows95は、32ビットプリエンプティブマルチタスク/マルチスレッドで動作するため、ワープロソフトで作成した文書を印刷中に、ファイルのコピーやフロッピーディスクのフォーマットなどを、同時にかつ高速に行うことが可能となります。
      またWindows95/WindowsNT用に開発された32ビットアプリケーションを使用すれば、複数のアプリケーションを起動しても、それぞれが独立したメモリ空間で動作するので、ひとつのアプリケーションが異常終了しても、他のアプリケーションに影響を及ぼすことがありません。

    2. 32ビットディスクアクセス・高速印刷

      ディスクアクセスに32ビットアーキテクチャを採用しているため、ファイルのコピーやアプリケーションの起動速度が向上します。また、印刷処理に32ビットアーキテクチャを採用することにより、印刷処理のスループット向上を実現します。

    3. メモリ不足の解消

      システムリソースが大幅に拡大されたため、従来のようにメモリが不足しアプリケーションが起動できなくなるといったことが緩和されます。

  3. マルチメディア機能の強化

    1. オートプレイで簡単実行

      Windows95では、オートプレイ機能によりWindows95対応のゲームやマルチメディアタイトルなどのCD-ROMをトレイに乗せるだけで自動的にタイトルが始まります。
      また、音楽CDもCD-ROMドライブにセットするだけで自動的に演奏が開始されます。

メニューに戻る


RETURN
inserted by FC2 system