本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
Microsoft Office
ダウンロード センター フィードバック フィードバック
検索
Office ホーム Office ホーム
使ってみよう!
デザイン ギャラリー ライブ
Office テンプレート
アシスタント センター
Office eService
Office のアップデート
製品のアップデート
ダウンロード センター
関連サイト
* Office Worldwide
* Office XP 製品情報
* Windows Update
* MSN
* Microsoft.com
Office 95 西暦 2000 年アップデート

重要: 「2000年問題対応状況開示」をお読みください。


Office 95 西暦 2000 年アップデートは、Microsoft Office 95 に含まれるプログラムの既知の西暦 2000 年関連問題に対処するための Office 95 のアップデートです。 マイクロソフト製品の 2000 年対応の詳細については、「マイクロソフト西暦 2000 年対応情報開示リソースセンター」 http://www.microsoft.com/technet/year2k/product/product.asp または、http://www.microsoft.com/japan/year2k/product/product.htm (翻訳版) を参照してください。

※1999年7月リリースの本修正プログラムでは、下記 * 印の項目が更新されました。

Office 95 西暦 2000 年アップデートの対象ソフトウェア

  • Microsoft Office for Windows 95 Professional Edition
  • Microsoft Office for Windows 95 Standard Edition
  • Office 95 に含まれる個別のプログラム
    (Excel 95、Word 95、Access 95、PowerPoint 95、Schedule+ 7.0)
  • Microsoft Project 95

Office 95 に含まれる製品に適用される変更

このアップデートによる Office 95 の変更点は次のとおりです。

Microsoft Word 95

Word 95 では、データの処理方法が変わります。年号として 2 桁の数値を入力した際に、その年号が 1900 年代 ・ 2000 年代のどちらに属するかを判断する基準が変わります。アップデート プログラムをインストールすると、00-29 のように入力された数値は、2000 年から 2029 年と判断され、30-99 と入力されたものは 1930 年から 1999 年と判断されます。

*1999年7月リリースの本修正プログラムでは、Word 95 で、カスタムテンプレートを使って新規文書を作成した場合、ユーザー設定の文書プロパティを正しく保存・表示されない不具合と、「読取専用を推奨する」オ プションを指定した際、正しくファイルが開けない場合があるという不具合が改善されています。

Microsoft Excel 95

Microsoft Query 2.0 (Msqry32.exe) では、00-29 の数値は 2000 年から 2029 年、30-99 の数値は 1930 年から 1999 年と2 桁の数値が認識されます。
また、アップデート プログラムのインストール後は、SQL_GUID タイプのデータに遭遇した際の Microsoft Query 2.0 の不具合が解消されます。さらに Query 2.0 のスタックサイズが増大します。

Microsoft Access 95

アップデートされた Access ランタイム ファイルを再配布するために Access Developer's Toolkit for Windows 95 をお使いの場合、アップデート プログラムをインストールし、セットアップ ウィザードを使って再度セットアップを作成する必要があります。
Access とそのコンポーネントに対するアップデートは、セットアップ プログラムの作成時に自動的に組み込まれます。

*1999年7月リリースの本修正プログラムでは、Access 95 でウィザード使用時の動作不具合の改善のため Microsoft Jet ファイル(Msjt3032.dll)が更新されています。

注意: Access 95 が 2 桁数字の年号を正しく認識するためには、バージョン 2.20.4054以降の OLEAUT32.DLL がコンピュータにインストールされている必要があります。OLEAUT32.DLL の詳細やお使いの OLEAUT32.DLL のバージョンを調べるには、こちら のオートメーション ライブラリ技術文書をお読みください。

OLEAUT32.DLL はオペレーティング システムのモジュールで、Service Pack 等のオペレーティング システムのアップデートを適用することにより、OLEAUT32.DLL もアップデートされます。Windows 95 の場合は Windows 95 西暦 2000 年問題の修正プログラム、Windows 98 の場合は Windows 98 2000 年問題修正プログラム、Windows NT 4.0 の場合は Windows NT 4.0 Service Pack 4、Windows NT 3.51 の場合は、Windows NT 3.51 Service Pack 5 をインストールすることにより、バージョン 2.20.4054 以降の OLEAUT32.DLL にアップデートされます。

各オぺレーティング システムの西暦 2000 年対応状況については、http://www.microsoft.com/japan/year2k/product/product.htm から該当ページを参照してください。

また、OLEAUT32.DLL は主な製品のリリース時などでアップデートされます。このため、上記の方法以外に、最新の Service Pack またはより新しいアプリケーションをインストールすると、適切なバージョンの OLEAUT32.DLL にアップデートされることがあります。例えば、Internet Explorer 3.0 以降をインストールすることにより、OLEAUT32.DLLのバージョン 2.20.4054 以降にアップデートされます。

Microsoft PowerPoint 95

Microsoft PowerPoint 95 では、以前のバージョンで保存する際に、自動的に更新される設定の 2 桁表示の年号が含まれていると、2000 年以降の年号が正しく表示できない問題が発生します。本アップデート プログラムをインストールすることにより、この問題は解消されます。

Microsoft Schedule+ 95

コントロール パネルから [地域] を選ぶと表示される [日付] タブ上で、[短い形式] として 2 桁の数字を 4 桁の年号として認識するように設定してある場合、Schedule+ が 2 桁の数字をどう認識するかが変わります。Schedule+ は [地域] プロパティの 2 桁数値を 1900 年代として認識していました。アップデート プログラム インストール後は、00-79 という数値は 2000 年から 2079 年、80-99 という数値は 1980 年から 1999 年として認識されます。




Office 95 西暦 2000 年アップデートに関してよく寄せられる質問
Office 95 西暦 2000 年アップデートに関するさまざまな情報を以下に示します。
Q: Office 95 西暦 2000 年アップデートとは何ですか?
A: Office 95 西暦 2000 年アップデートは、Microsoft Office 95 に含まれるプログラムの既知の西暦 2000 年関連問題に対処するための Office 95 のアップデートです。
 
Q: Office 95 西暦 2000 年アップデートが適用できるかどうかを判断する方法は?
A : Office 95 西暦 2000 年アップデートは Office 95 に含まれているアプリケーションがインストールされているコンピュータで動くように設計されています。ただし次の場合は例外です。
  • 西暦 2000 年アップデートは Office 95 を CD から実行して使用している場合には、適用できません。西暦 2000 年アップデートは Office 95 プログラムがハード ディスクかネットワーク上にインストールされた Office 95 から実行されて使用されている場合に適用できます。
  • Office 95 をネットワークにインストールされた Office 95 ([ネットワーク サーバーから実行] ) から実行している場合には、まずシステム管理者が 西暦 2000 年アップデートをネットワーク上のインストールに対して適用し、その後でワークステーションでお使いの Office 95 をアップデートします。
    Office 95 を自分のコンピュータにインストールしていて、ネットワーク上のインストールから実行してない場合は、自分でコンピュータに西暦 2000 年アップデートをインストールできます。
 
Q : 西暦 2000 年アップデートがすでにインストールされているかどうかわかりますか?
A : C:\Windows\System フォルダにある Mso95FE.dll ファイルのバージョンを確認するのが一番速い方法です。これには、次の手順に従います。
  1. Windows エクスプローラで C:\Windows\System フォルダを探します。
  2. Mso95FE.dll をマウスの右ボタンでクリックして、表示されるショートカット メニューの [プロパティ] をクリックします。
  3. [バージョン] タブをクリックします。

Mso95FE.dll のバージョンが 7.0c であれば、西暦 2000 年アップデートが既にインストールされています。Office 95 コンポーネントを削除して再インストールした場合、または西暦 2000 年アップデートをインストールした後にコンポーネントをインストールした場合には、また西暦 2000 年アップデートをインストールする必要がある可能性があります。

Mso95FE.dll のバージョンが 7.0c 未満である場合は、西暦 2000 年アップデートをダウンロードしてインストールする必要があります。

 
Q : Office 95 の西暦 2000 年アップデートを作成した理由はなんですか?
A : 西暦 2000 年アップデートにより、Office 95 をお使いのユーザーに西暦 2000 以降への移行を問題なく行っていただくためです。
 
Q : 西暦 2000 年アップデートのインストールが必要なユーザーは?
A : Office 95 または Office 95 の個別アプリケーションのユーザーの方です。これには、Microsoft Project 95 のユーザーも含まれます。
 
Q : Office 95 西暦 2000 年アップデートに必要なシステム構成は?
A : 西暦 2000 年アップデートをインストールするには、Office 95 に含まれる少なくとも 1 つのプログラム (Word 95、Excel 95、PowerPoint 95、Access 95、Schedule+ 7.0、または Office 95 には含まれない Microsoft Project 95) がインストールされているコンピュータが必要です。
 
Q : Word 95/Excel 95 がプレインストールされているコンピュータを使っているユーザーでも簡単に西暦 2000 年アップデートを入手できますか?
A : Word 95/Excel 95 を含む Office 95 をお使いのすべてのユーザーは西暦 2000 年アップデートを Microsoft の Web サイトからダウンロードできます。
 
Q : 西暦 2000 年アップデートは Office 95 の個別のアプリケーションにも適用できますか?
A : はい、できます。西暦 2000 年アップデートに含まれる修正は Office 95 のすべてのプログラムに適用できるように設計されています。
 
システム管理者への情報
 
Q: 西暦 2000 年アップデートを Office 95 のアドミニストレータ インストールにどのように適用しますか?
A: Office 95 のアドミニストレータ インストールのアップデートの詳細については、O95Y2KRM.TXT の記載内容を参照してください。
 
Q: Office 95 のアドミニストレータ インストールをカスタマイズした場合でも西暦 2000 年アップデートを適用できますか?
A: はい、できます。西暦 2000 年アップデートは Office 95 のセットアップ方法には影響しません。
 
Q: 西暦 2000 年アップデートは Office 95 をメンテナンス モードでセットアップするのに影響しますか?
A: いいえ。西暦 2000 年アップデートはメンテナンス モードでのセットアップに影響しません。
 
Q: 西暦 2000 年アップデートは既にインストールされているアップデートや修正プログラムの上からインストールできますか?
A: はい。
 
Q: 西暦 2000 年アップデートが必要かどうかを判断する方法はありますか?
A: Office 95 または個別の Office 95 プログラムを使用しているすべてのユーザーの方々に西暦 2000 年アップデートのインストールをお勧めします。
 
Q: Systems Management Server (SMS) 使用して Office 95 をインストールしている場合はどうですか? SMS のスクリプトを変更する必要がありますか?
A: SMS スクリプトの再作成や修正の必要はありません。西暦 2000 年アップデートは Office 95 のファイルを新しいバージョンに置き換えるだけです。Office 95 のセットアップ方法に影響はありません。
 
Office 95 西暦 2000 年アップデートの入手方法
Office 95 西暦 2000 年アップデートは、下記よりダウンロードできます。


 

2000年対応状況の開示

本文書に含まれる情報は、2000 年問題対応状況開示(YEAR 2000 READINESSDISCLOSURE)に該当するものであり、マイクロソフトの Year 2000 Web site http://www.microsoft.com/technet/year2k/product/product.asp (以下 Y2K WEB SITE と呼ぶ) にて公開されています。ここで公開させていただく情報は、本文書に記載されている条件及び米国の2000年問題に関する情報及び対応状況開示に関する法律 (YEAR 2000 INFORMATION AND READINESS DISCLOSURE ACT)に基づき提供されるものであり、お客様の2000年問題に対応するための移行計画を支援させていただく目的でのみ提供させて頂くものです。本文書 中の情報はマイクロソフト製品の2000年問題に関する最新の情報であり、逐次更新・変更されます。そのため、定期的に最新情報を確認されることをお勧め します。本文書に含まれる情報は現状ベースで提供されるものであり、いかなる保証も伴うものではありません。マイクロソフト及びその関連会社は、商品性お よび特定目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、マイクロソフト及びその関連会社は、本文書に含まれている情 報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性、信頼性その他いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、及びその関連会社及びこれらの者の権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味する ものではなく、かつ上記の保証の拒絶の範囲を狭めるものではありません。 Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、派生的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全て の損害について、たとえかかる損害の発生する可能性を知らされていた場合であっても、一切責任を負いません。派生的損害または偶発的損害に対する責任の免 除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。 本文書に含まれる情報はY2K WEB SITEにて公開されており、製品の2000年対応状況(YEAR 2000 COMPLIANCE STATEMENT)、対応基準に関する説明(THE DESCRIPTION OF THE CATEGORIES OF COMPLIANCE)、テスト基準(THE MICROSOFT YEAR 2000 TEST CRITERIA)等、本WEB で公開されている他の情報と併せてお読みいただくことを条件に公開されているものです。マイクロソフトのお客様に対する表明及び2000年問題に関連して 提供する修正、2000年診断ツール、修正サービスに関連してなされる表明は、米国の2000年問題に関する情報及び対応状況開示に関する法律(YEAR 2000 INFORMATION AND READINESS DISCLOSURE ACT)に基づくものです。お客様との契約に特段の定めがない限り、上記のような表明の使用に関するお客様の法的権利は、同法律により制限されます。
本サイトは西暦 2000 年 対応開示 (Year2000 Readiness Disclosure) に該当するものであり、本サイトに含まれている情報は本サイトに記載されている条件および西暦 2000 年問題に関する情報及び対応開示に関する米国の法律 (Year2000 Informationand Readiness Disclosure Act) に基づき提供されるものです。

合計ファイル サイズ = 6511 KB
ダウンロード所要時間 = 38 分 (28.8 kbps)

インストール手順

このページをオフラインで参照する場合は、ローカルに保存するかまたはあらかじめ印刷してください。
  1. この上にある今すぐダウンロードをクリックし、ダイアログ ボックスの指示に従ってファイルをダウンロードします。
  2. ハード ディスクにダウンロードした O95y2k.exe をダブルクリックすると、セットアップ プログラムが起動します。
  3. 画面に表示される指示に従って、インストールを完了します。

使用手順

インストールが完了したら、今までと同じように Office を使用します。

アンインストール手順

このアップデートには、アンインストールのためのユーティリティはありません。

サポートについて

ダウンロードまたは Office ツール サイトで問題が発生した場合は、サポート ページを参照してください。

ダウンロードの詳細
対象
Office 95

ファイル名
O95y2k.exe

最終更新日
1999 年 7 月 21 日

サポートされている言語
日本語

© 2001 Microsoft Corporation. All rights reserved. Terms of use. Disclaimer. Privacy Statement.
inserted by FC2 system