本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
---------------------------------------------------
Microsoft Office 95 の西暦 2000 年対応 アップデート
  1999年 5月
----------------------------------------------------
(c) 2001 Microsoft Corporation

--------------------
このファイルの読み方
--------------------

メモ帳を使って画面でこのファイルを読むときは、[編集] メニューの [右端で折り返す] をクリッ
クし、メモ帳のウィンドウを最大化すると読みやすくなります。

このファイルを印刷するには、メモ帳またはほかのワードプロセッサでファイルを開き、[ファイル]
メニューの [印刷] をクリックしてください。


-------------------
目次
-------------------
このプログラムについて
インストールの前に
アップデート プログラムのインストール
管理者用セットアップ
-------------------

----------------------
このプログラムについて
----------------------
Microsoft Office 95 の西暦 2000 年対応 アップデートは西暦 2000年に備え、お使いの Office 95
をアップデートするプログラムです。それぞれのアプリケーションに以下のような変更が加えられ
ます。

Microsoft Word 95
-----------------
Word 95 では、データの処理方法が変わります。年号として 2 桁の数値を入力した際に、その年号
が20 世紀・21 世紀のどちらに属するかを判断する基準が変わります。アップデート プログラムを
インストールすると、00-29 のように入力された数値は、2000 年から 2029 年と判断され、30-99
と入力されたものは 1930 年から 1999 年と判断されます。

Microsoft Excel 95
------------------
Microsoft Query 2.0 (Msqry32.exe) では、00-29 のように入力された数値は 2000 年から 2029 年
、30-99 と入力されたものは 1930 年から 1999 年と判断されます。

また、アップデート プログラム のインストール後は、SQL_GUID タイプのデータに遭遇しても
Microsoft Query 2.0 がクラッシュしないようになります。さらに Query 2.0 のスタックサイズが増大
します。

Microsoft Access 95
-------------------
アップデートされた Access ランタイム ファイルを再配布するために
Access Developer's Toolkit for Windows(R) 95 をお使いの場合、アップデート プログラムをイン
ストールし、セットアップ ウィザードを使って再度セットアップを作成する必要があります。
Access とそのコンポーネントに対するアップデートは、セットアップ プログラムの作成時に自動的に組
み込まれます。

注意: Access 95 が 2 桁数字の年号を正しく認識するためには、バージョン 2.20.4054 以降の
OLEAUT32.DLL がコンピュータにインストールされている必要があります。OLEAUT32.DLL の詳細やお使
いの OLEAUT32.DLL のバージョンを調べるには、
http://www.microsoft.com/japan/year2k/product/user_view67698EN.htm のオートメーション
ライブラリ技術文書をお読みください。

OLEAUT32.DLL はオペレーティング システムのモジュールなので、オペレーティング システムを西暦
2000 年対応にしていただくことにより、OLEAUT32.dllもアップデートされます。各オぺレーティ
ング システムの西暦 2000 年対応状況については、
http://www.microsoft.com/technet/year2k/product/product.asp の該当ページを参照してください。

また、OLEAUT32.DLL は主な製品のリリース時などでアップデートされます。このため、
最新の Service Pack またはより新しいアプリケーションをインストールすると、適切なバージョンの
OLEAUT32.DLL にアップデートされることがあります。例えば、InternetExplorer 3.0 以降を
インストールすることにより、OLEAUT32.DLLのバージョン 2.20.4054以降にアップデートされます。


Microsoft Access 95 に関する詳細は、Microsoft Knowledge Base(サポート技術情報)にある以
下の記事をご覧ください:

文書番号: J047251
タイトル: [AC95] 下2桁の西暦データを含むテキストをインポートする際の注意点

文書番号: J047252
タイトル: [AC95] QBE グリッド、プロパティシートの日付データは文字列として保存される

文書番号: J047253
タイトル: [AC95] システム日付が2000年以降の場合に同期が失敗する


Microsoft PowerPoint 95
-----------------------
Microsoft PowerPoint(R) 95 では、以前のバージョンで保存する際に、自動的に更新される設定の
2 桁表示の年号が含まれていると、2000 年以降の年号が正しく表示できない問題が発生します。本
アップデート プログラムをインストールすることにより、この問題は解消されます。


Microsoft Schedule+ 95
----------------------
コントロール パネルから [地域] を選ぶと表示される [日付] タブ上で、[短い形式] として 2 桁
の数字を 4 桁の年号として認識するように設定してある場合、Schedule+ が 2 桁の数字をどう認識
するかが変わります。Schedule+ は [地域] プロパティの 2 桁数値を1900 年代として認識していま
した。アップデート プログラム インストール後は、00-79 という数値は 2000 年から 2079 年、
80-99 という数値は 1980 年から 1999 年として認識されます。

Microsoft Office 95
-------------------
Find Fast では、最初から年号は 4 桁で表示されるように設定されています。

ODBC
----
バージョン 2.5 以前の ODBC をお使いの場合、まずドライバをアップデートする必要があります。
Odbc32.dll のバージョンをチェックし、バージョンが 3.0 以降であれば既にアップデートされてい
ます。Microsoft Windows NT (R) 3.51 上で 3.0 より前のバージョンをお使いであれば、
http://www.microsoft.com/japan/developer/data/default.asp および 西暦2000 年対応情報開示
リソースセンター(http://www.microsoft.com/technet/year2k/product/product.asp)をご覧ください。

------------------
インストールの前に
------------------

このアップデート プログラムをインストールする前に、上に記載したバージョンのアプリケーショ
ンをお使いであり、且つこれよりも新しいバージョンのアプリケーションをお使いでないことを確認
してください。バージョン情報は、それぞれのアプリケーションを起動し、[ヘルプ] メニューから
[バージョン情報] を選ぶと表示されます。


そして、インストールを始める前に起動中のプログラムをすべて終了してください。
Office 95 や Microsoft Project、Office ショートカット バーも含まれます。

------------------------------------
アップデート プログラムのインストール
------------------------------------
1. ハード ディスク上にある O95y2k.exe をダブルクリックし、プログラムを起動します。
2. 画面上に表示される指示に従い、インストールを完了させます。
3. アップデート プログラムのインストールが終了すると、以前と同じように Office 95 をご使用
できます。お使いのコンピュータを再起動する必要はありません。


バージョン 2.20.4054以降の OLEAUT32.DLL がコンピュータにインストールされていない場合は、イ
ンストールの際にメッセージが表示されます。OLEAUT32.dllに関しては、前述「このプログラムにつ
いて」の中の Microsoft Access 95 の部分を参照してください。



アップデート プログラムの削除
-----------------------------
このアップデート プログラムはアンインストールできません。アップデートしない状態で Office
95 をご使用になりたい場合は、まず Office 95 を削除し、次に Office 95 セットアップ ディスク
から再インストールしてください。

アップデートされるファイル
--------------------------
アップデート プログラムによって変更が加えられたり、置換されたりするファイルは以下の通りで
す。

ファイル アプリケーション お使いのコンピュータ ネットワーク シェア
でのファイルの場所 ポイント上でのファイルの場所
------------ ---------------- ---------------------- -----------------

Mso95fe.dll Office 95 Windows 9x: \msoffice\office
\Windows\System \os\system

Windows NT 3.51 or
4.0:
\WinNT\System32

Msqry32.exe MS Query Windows 9x: \msapps\msquery
2.0 \Program &
Files\Common \msoffice\office
Files\Microsoft \msapps\msquery
Shared\Msquery

Windows NT 3.51 or
4.0:
\WinNT\Msapps\Msque
ry

Pp7trans.dll PowerPoint 95 \Msoffice\Powerpnt \msoffice\office
pptview.dll \powerpnt
Msspc32.dll Schedule+ 95 \Msoffice\Schedule \msoffice\office
\schedule
Msscd32.dll Schedule+ 95 \Msoffice\Schedule \msoffice\office
\schedule
Winword.exe Word 95 \Msoffice\Winword \msoffice\office
\winword
Wwintl32.dll Word 95 Windows 9x: \msoffice\office
\Msoffice\Winword & \winword &
\Windows\System \msoffice\office
\office
Windows NT 3.51 or
4.0:
\WinNT\System32 &
\Msoffice\Winword

Mstx3032.dll Access 95 Windows 9x: \msoffice\office
(MS Jet \Windows\System \os\system
ファイル)
Windows NT 3.51 or
4.0:
\WinNT\System32

Msjt3032.dll Access 95 Windows 9x: \msoffice\office
(MS Jet \Windows\System \os\system
ファイル)
Windows NT 3.51 or
4.0:
\WinNT\System32

Mswng300.dll Access 95 Windows 9x: \msoffice\office
(MS Jet \Windows\System \os\system
ファイル)
Windows NT 3.51 or
4.0:
\WinNT\System32


-------------------
管理者用セットアップ
-------------------
システム管理者として Office 95 ネットワーク シェア ポイントをアップデートする場合は、以下
の指示に従ってください。

1. Office 95 の管理者用セットアップ ファイルがあるサーバーまたはネットワーク シェアにドラ
イブを割り当ててください。

2. すべての Office 95 ネットワーク シェア ユーザーに対し、使用中の Office 95 アプリケーシ
ョンを終了させてください。サーバーで Office のファイルが使用されている場合、アップデートに
失敗することがあります。

3. 次のコマンドでアップデートを開始してください :

o95y2k.exe /c:"offpatch.exe /a"

4. [OK] をクリックし、[はい] をクリックしてください。

5. 使用許諾契約書に同意するには、[はい] をクリックします。

6. Office 95 の西暦 2000 年対応 管理者用アップデート ダイアログで、Microsoft Office 95 の
setup.exe があるネットワーク サーバー パスと Microsoft Office 95 の共有アプリケーション
フォルダのパスを入力してください。

7. 新しいファイルがネットワーク サーバーにコピーされます。コピーに数分を要することもあり
ます。

8. インストールが完了したら、[OK] をクリックしてアップデート プログラムを終了します。

ワークステーションへのインストール
----------------------------------

管理者用セットアップのアップデートが終了した後、ワークステーションでお使いの Office 95
をアップデートします。

* それぞれのワークステーションで O95y2k.exe プログラムを起動します。ワークステーション上に
ある Microsoft Office 95 のファイルが西暦 2000 年対応にアップデートされます。


注意: ネットワーク サーバーからアプリケーションを起動するように設定してある場合、ワーク
ステーションをアップデートする前に管理者用セットアップをアップデートする必要があります。


Microsoft Office 95 の西暦 2000 年対応 アップデート プログラムで使用できるコマンドは以下の
通りです。


スイッチ モード 解説 使用例
-------- ---------- ------------------------ ----------------------------------
/Q UI の インストール時にダイ O95y2k.exe /q
非表示 アログとメッセージを
非表示
/A 管理者用 ネットワーク シェア O95y2k.exe /c:"offpatch.exe /a"
モード ポイントへの管理者用
セットアップ

/X 復元 セットアップ ファイル O95y2k.exe /c:"offpatch.exe /x"
モード を復元し、確認する


--------------------
追加情報
--------------------

西暦 2000 年対応に関し、さらに情報をお求めの場合は
http://www.microsoft.com/technet/year2k/product/product.asp の Microsoft 西暦
2000 年対応情報開示リソースセンターをご覧ください。



inserted by FC2 system