本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
サポート技術情報

HIGHSCANオプションが効かないAMI BIOSについて

文書番号: 405936

最終更新日: 1997/11/02


この資料は以下の製品について記述したものです。


この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP405936

概要

次に示すタイムスタンプの AMI BIOS を持つコンピュータでは、MS-DOS 6.2/V に付属の EMM386.EXE ( Version 4.48 )の HIGHSCAN オプションはご使用いただけませんのでご注意ください。

現象

HIGHSCAN オプションが使用できない AMI BIOS のタイムスタンプは以下の通りです。
  • 04/25/91
  • 05/05/91
  • 07/07/91
  • 06/01/92
これは、これらの AMI BIOS のチップが HIGHSCAN と互換性のないメモリ エリア(上位メモリ領域( UMA )の F000h-F7FFh のエリア)を使用するためです。
EMM386.EXE は AMI BIOS のタイムスタンプをチェックして、もし BIOS のタイムスタンプが上記のものだった場合、HIGHSCAN オプションを使用不可にします。
したがって、この問題が起きた場合は、HIGHSCAN オプションを外し明示的にベースアドレスを指定するか AMI BIOS のメーカー様、もしくは販売店様へ、上記のタイムスタンプより新しい製品がないかどうか、ご相談ください。

Keywords: DOS6V KBRAID MEMORY OPTION SWITCH KB405936
Technology: kbMSDOS620 kbMSDOSSearch

inserted by FC2 system