本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
サポート技術情報

DOS:フロッピーディスクにバックアップしたものを他のマシンに復元する方法

文書番号: 402269

最終更新日: 1997/11/01


この資料は以下の製品について記述したものです。


この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP402269

概要

MS-DOS 6.2/V に添付されている MS-DOS 用 および Windows 用の Microsoft Backup(以下 MSBACKUP) でフロッピーディスクにバックアップをとったものを、他の MS-DOS6.2/V がインストールされているマシンに復元する方法について説明します。

現象

MS-DOS 6.2/V の MSBACKUP でバックアップをとると、"CCxxxxxx.FUL" といった名前のカタログファイルが作られます。カタログファイルにはバックアップ元のディスクのディレクトリ構造、選択されたファイルの名前、バックアップしたファイルの総数、といったバックアップに関する情報が保存されており、復元するときにその情報が使用されます。フロッピーディスクにバックアップした場合は、ハードディスクの MS-DOS 6.2/V のディレクトリ (通常 C:\DOS) とバックアップに使用された一番最後のフロッピーディスクにカタログファイルは保存されます。
バックアップをとった同じマシンに復元する際は、すでにカタログファイルがハードディスク上に存在するのでそれを読み込めば復元に必要な情報が得られます。しかし、他のマシンやフォーマットして MS-DOS 6.2/V を新しくインストールしなおしたマシンなどハードディスク上にカタログファイルがない場合は、バックアップのフロッピーディスクから取得する必要があります。次にその手順を示します。

MS-DOS 用 BACKUP の場合

  1. MS-DOS コマンドラインから "MSBACKUP" と入力して MSBACKUP を起動し、メニューが表示されたら [復元] ボタンを選びます。
  2. [復元] の画面の右下にある [カタログ] ボタンを選び、[カタログの選択] ダイアログボックスが表示されたら [取得] を選択します。
  3. [カタログの取得] ダイアログボックスのカタログの取得元をフロッピードライブ([-A-] フロッピードライブ) にチェックを付けて、[OK] を押します。
  4. 「各バックアップセットの最後のディスクにはカタログがあります.カタログの取得を開始するためにバックアップセットの最後のディスクを入れてください.」というダイアログボックスが表示されるので、バックアップの一番最後のフロッピーディスクを入れて [続行] を押します。
あとは通常の復元と同様に、復元元、復元するファイル、復元先を選択して復元を開始してください。

Windows 用 BACKUP の場合

  1. Windows 3.1 上の [Microsoft ツール] グループにある [バックアップ] アイコンをダブルクリックして起動し、メイン画面が表示されたら [復元] ボタンを選びます。
  2. メニュー バーから [カタログ] - [取得] を選び、カタログの取得元をフロッピードライブ (ドライブ A: 3.5") に設定して [OK] を押します。
  3. 「バックアップ セットの最後のディスクをドライブ A に挿入してください。」というダイアログボックスが表示されるので、バックアップの一番最後のフロッピーディスクを入れて [OK] を押します。
あとは通常の復元と同様に、復元元、復元するファイル、復元先を選択して復元を開始してください。
バックアップの使用方法については、MS-DOS 6.2/V 『ユーザーズ ガイド』の「 4.1 ファイルのバックアップ: Backup 」、MS-DOS HELP の情報 (MS-DOS コマンドラインから"HELP MSBACKUP" と入力します)、もしくは、Windows 用 バックアップ内のヘルプをご参照ください。
なお、MS-DOS 6.2/V 添付の MSBACKUP、および Windows 用バックアップ (MWBACKUP)で復元できるものは、MS-DOS 6.2/V の MSBACKUP と Windows 用バックアップで作成したバックアップファイルのみです。したがって DOS 5.x/V(MS-DOS 5.0 /V、IBM DOS
J5.x/V) の "BACKUP" コマンドで作成したバックアップファイルは、MS-DOS 6.2/V 添付の MSBACKUP、Windows 用 バックアップでは復元できませんのでご注意ください。
DOS 5.x/V のバックアップファイルは RESTORE コマンドを使用して
復元できます。詳しくは MS-DOS コマンドラインから "HELP RESTORE" と入力して表示される情報をご参照ください。

Keywords: BACKUP DISK DOS6V FLOPPY FPP KBHOWTO RESTORE KB402269
Technology: kbMSDOS620 kbMSDOSSearch

inserted by FC2 system