本ページは公開が終了したページの複製であり、掲載時点での情報です。本ページに記載されている内容について各所に問い合わせることはご遠慮下さい。
サポート技術情報

DOS:MS-DOS 6.2/V でのディレクトリ名の変更方法

文書番号: 402264

最終更新日: 1997/11/02


この資料は以下の製品について記述したものです。


この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP402264

概要

ディレクトリ名の変更は、Windows 3.1 ではファイルマネージャを使用して簡単にで きますが、これまでの MS-DOS 上ではまずディレクトリを作成して、それからファイルをコピーしなくてはならず面倒でした。
ここでは、MS-DOS 6.2/V の新しいコマンドを使用した MS-DOS 上での簡単なディレクトリ名の変更方法を説明いたします。

現象

MS-DOS 6.2/V には、新しく MOVE コマンドが添付されました。これはファイルを指定した位置に移動させるものですが、このコマンドを使ってディレクトリの名前を変更することもできます。
たとえば、C ドライブのルートにある [NEW] というディレクトリを、 [OLD] に変更する場合は、コマンド プロンプトから次のように入力します。
        MOVE C:\NEW C:\OLD
なお、このコマンドはファイルの移動とディレクトリ名の変更はできますが、ディレクトリの移動はできません。
MOVE コマンドの使用方法については、MS-DOS HELP の情報 (コマンド プロンプトから "HELP MOVE" と入力します。) をご参照ください。

Keywords: COMMAND DIRECTORY DOS6V KBHOWTO MOVE RENAME KB402264
Technology: kbMSDOS620 kbMSDOSSearch

inserted by FC2 system